薄毛改善の為に行う事は二つです。一つは抜け毛を少なくする事、もう一つは髪の毛を太くする事です。抜け毛が少なくなればその分髪の毛が成長して太くなりますので、ある意味一つと言えるかも知れませんね。

これはどのような原因での薄毛でも同じです。いくら髪の毛を生やしても、それ以上のスピードで抜けて行ってしまっては何時まで経っても薄毛のままです。ですので、薄毛を改善させようと思ったらまずは抜け毛対策をする必要があります。

その為に有効なのは育毛剤なんですが、薄毛の人はすでに育毛剤を使っているという人が多いですよね。ですので、その次の段階の、髪の毛に必要な栄養素をしっかりと摂るという事を始めるのがオススメです。抜け毛を減らすのは人工的な物を使うだけが有効な方法というわけではありません。

例えばですが、豆腐にキムチを乗せて毎晩晩酌時に食べてみてはどうでしょうか?これは育毛に良いイソフラボンとカプサイシンを同時に摂取出来るメニューです。もちろんそれだけでは薄毛が改善する事は無いでしょうが、育毛剤をすでに使っている場合は大きな効果が出る可能性もありますので是非試してみて下さい。

PR|薄毛のご相談は大阪AGA加藤クリニック|