fxTBRJTb/ 1月 25, 2018/ 抜毛, 薄毛

30歳を過ぎたころから、髪の毛の薄さが目立つようになってきました。特に晴れた日に外出すると、明るさのせいで頭皮が良く見えるようになってしまったのです。髪の毛の密度が減ったせいでしょう。シャンプーの際にも手に髪の毛がまとわりつく量が多くなった来たような気がしました。

 

そのため、何とか明らかに禿になるのを食い止めようとしました。しかし、悲しき低収入の私、発毛クリニックに通う費用は当然ありませんし、育毛トニック、シャンプーは普通のシャンプーに比べ高価です。そこで自己流ながら頭皮マッサージで乗り切る事にしました。

 

このマッサージを行うのはシャンプー時の髪が濡れている時です。通常時にやると逆に髪が抜けてしまいます。人差し指と中指、そして親指でマッサージを行います。爪のある指先を使うのではなく、指の腹辺りを使います。そして頭頂部から耳の辺りに向かって円を描くようにゆっくりとマッサージをしていきます。それを頭全体、10回程度繰り返します。これはとても気持ちよいもので、苦にはならないでしょう。

 

不思議とこのマッサージをしてからは抜け毛が減った気がします。ぜひ試してみてください。